少しは資金を用意しよう

融資をしてもらおう

どこの金融機関が良いのか

周囲を見回すと、たくさんの金融機関があることがわかります。
それぞれに個性があるので、自分に合う金融機関に融資を求めてください。
リスクを下げたいなら、金利が低い金融機関が良いでしょう。
今すぐにまとまった資金を得なければいけない時は、数日で融資をしてくれる金融機関を選んでください。
しかしどの金融機関でも、審査を行うことは変わりません。

中には審査がない金融機関も存在しますが、それは悪質な金融機関です。
安全性を見極めるポイントになるので、審査をしないことに釣られないでください。
今回が初めての起業になる人は、審査が緩い金融機関でも良いですね。
審査が厳しい金融機関だとなかなか通過できず、資金調達が遅れてしまいます。

審査を通過するためにできること

事業内容を詳しく説明することで、審査を通過できます。
どのような事業を行うのか、詳しく書類で説明してください。
この時に売り出したい商品のイラストや、写真を使っても構いません。
イラストや写真があればより伝わりやすく、信ぴょう性が増します。
さらに今回の事業が成功すると、社会が得られるメリットも記載しましょう。

自分の会社だけでなく社会のことも考えているとアピールすると、印象が良くなります。
さらに返済の計画も、この時点で考えておきましょう。
すると返済の意思があることが伝わり、真面目な印象を与えることが可能です。
他にも審査を受ける際に提出する書類はありますが、この事業計画書と返済計画書が最も重要だと忘れないでください。


この記事をシェアする
ツイート
いいね
B!はてブ
TOPへ戻る